Girl’s Revue -ガールズレヴュー- @ベルサール秋葉原


おいっす!

寒すぎてしんどい。

てか眠い。

 

 

今日は夕方から秋葉原に行ってきた。

Girl’s Revueというタイトルで行われた複数の女性アイドルユニットのお祭りライブですな。

出演は…。
《1stSTAGE》B♭、キャラメル☆リボン、OSAKA BB WAVE(選抜メンバー)、PEACEFUL
《2ndSTAGE》東京女子流、Dorothy Little Happy、Dream5
という感じ。

大体の予想では1stSTAGEが持ち時間15分×4組で1時間。

2ndSTAGEが30分×3組で1時間30分という感じだったんだけど。

おおよそ全てが持ち時間20分という感じでした。

初見のユニットが多くて楽しみな半面不安もあったり。

現地着は15:20頃かな?

でもまぁなんでこんな場所でライブとかやるんだろうね?w

どうせならB1でやればいいのに。

それはさておき。

現地に着くとそれなりに人がいたりして。

整列もまだやってない感じです。

ウロウロしていたらこじこじさんが見つけてくれたので合流。

ドロシーのCDを買っていてくれたので助かりました。

DVDはまた次の機会に買う事にします!

 

 

ウチらは30番台だったので。

そこそこ早めの入場だったのですが。

会場内のレイアウト見て愕然!

センターは10人位で埋まっちゃうジャマイカ!

30番台のウチらはキツイなー、と。

開場が押しておおよそ20分遅れましたが。

当初の予定だと開場から開演まで1時間とかあるので。

30分でいいと思った。

この程度の会場ならば30分で大丈夫なんだよね。

もうちょっと客側の事も考えた方がいいと思う。

出来れば今回は前方に椅子席用意した方が良かったと思う。

だがケツの時間があるのでかたずけるのがめんどかったんだろうな。w

 

 

入場は一人ひとり番号呼び出し順で。

ちゃんとバッグの中身を確認されて数人ずつ会場内へ。

ウチは下手専門なのでもちろん下手へ。

下手だとカメラのクレーンがあるのでいい感じに前が開けているので。

メンバー来たらそれなりにレスもらえそう。

もちろん最前列ですよ!

現場仲間のエムロクさんと連番です。

ピスさんとこじこじさんはセンター二列目ちょい下手近辺。

この状態で40分ほど待つわけです。

しかも1Fのホールだと。

おトイレ無いんですよね。

この寒い中待たせてトイレ無しとかどないやねん!

因みにB1だとちゃんとトイレあるんだよね。

しかも使用料金は同じ。

なんでこっち選んだのかわかんない。

いや21時完全撤収を考えるとB1だと色々めんどいからなのはわかってる。w

椅子席作らなかったのも21時完全撤収に余裕持たせる為だってわかってる。

でもね。

入場終わったら壁閉めようよ!

ものすごく寒かったんだぜ!

トイレ無いくせに冷やしてどないすんねん!w

壁は無理でも布で外気を抑えるくらいはしても良かったと思うよ!w

 

 

ほぼ定刻通りに開演。

1st stageの一組目はOSAKA BB WAVE。

■セトリ

M1:POWER TO THE PEOPLE
M2:Keep on smiling
M3:LOVE&SMILE

なかなか魅せられるユニットでした。

ですが若干ばらつきがある感じ。

関西弁の魔術は本物ですね。(MC)

 

二組目はキャラメル☆リボン。

■セトリ

M4:なにわ食いしんぼ横丁
M5:恋のミュージック
M6:虹色

ちょっと萌え系寄りのユニットでもうちょっとパフォーマンスが向上すれば爆発の可能性あるかもです。

こちらも関西ですね!

 

三組目はPEACEFUL。

■セトリ

M7:START!!
M8:ロンド
M9:life is game?

こちらもパフォーマンスはなかなかでステージからヲタ釣りするメンバーもいるなかなかの強かさん。

個人的には結構気に入ったんですけど北海道のユニットなので本気にはなれないです。

 

そして1st stage最後を飾るのがB♭!

■セトリ

M10:NO:ID
M11:クラスメイト以上
M12:Life goes on

選抜メンバーでのパフォーマンスなんだけど先週観たフルメンよりもバランスが良かった気がしました。

今回用意されたベルサールのステージの広さなどが7人という人数に合っていた感じ。

関係ないけどユニット紹介の時に「7人組のユニットです」的な事言ってましたけど。

事務所としてはフルメンより選抜組で売り出したいのかな?

 

B♭から引き続きドロシーに繋いで2nd stageへ。

■セトリ

M13:Hi so Jump!
M14:ソウル17
M15:Happy Days!
M16:デモサヨナラ
M17:未来へ

今日はでしでしが風邪で体調面での不安があったけど。

そんなの微塵も見せないいいステージだった。

下手最前にいたのでるーちゃんとでしでしからはレスいただいて満足!w

ウチクラスになるといつもアイコンタクトしてくれるんですよね!

 

2nd二組目がDream5。

■セトリ

M18:恋のダイヤル6700
M19:We are めっ challenger!!
M20:にちようび
M21:ネバルノダ!
M22:キラキラEveryday

実は初見だったんだけど。

流石というかなんというかavexですね!

ダンスの基本は叩き込まれているようで動きにメリハリある。

これは末恐ろしいユニットです。

ただ唯一の男子メンバーのアキラ君は女性的なダンスに動きを合わせていてちょっともったいないかな?

この辺りのバランスはしょうがないんだろうけど今後どういうカタチにするのか楽しみではある。

 

2ndのトリは東京女子流。

■セトリ

M23:Don’t Be Cruel
M24:Limited addiction
M25:Rock you!
M26:W.M.A.D
M27:Attack Hyper Beat POP

最初に5人揃ってステージに現れたのであぁちゃんも出るのかと思いきや。

やっぱり休演。

わざわざ衣装に着替える必要あったのかな?と。

4人でのパフォーマンスはレアではあるけどそれ以上でも以下でもなかった。

というかやっぱりダンスはともかく全体的なパフォーマンスではあぁちゃんのボーカルあっての女子流なんだと再認識。

 

 

アンコールは無いと思っていたんだけど。

まずドロシーが冬の桜を。

その後ドリ5、女子流でのコラボで学園天国。

最後にドロシーと女子流のコラボというカタチでありました。

■セトリ

EN1:Winter Blossom~冬の桜
EN2:学園天国
EN3おんなじキモチ

ドロシーがおんなじキモチ踊るとか胸熱!

1stとかは寒くて凍えそうでしたけど。

後半からは寒さも忘れるほど楽しめた。

 

 

ただ値段の割に色々と突っ込みどころはありましたね。

寒いのと無銭での観覧が可能というところ。

それ以外はとても良かったとおもいます。

 

 

終盤の圧縮に関してはブロック分けをするなどして対応した方が良かったかな?

一瞬「ヤバイ!」と思ったんですけどすぐに緩くなったので大事には至りませんでしたけど。

最前列にのみプラ製の柵があるのみで。

後列まで特に何もなくブロック分けなどが無い状態。

これは撤収が楽になる為と思われるんだけど。

安全面を考えるならば縦3ブロック横3ブロック位に分けてそれぞれに多少の隙間を作るべきだったと。

無理やりの圧縮も後列から一気に来られると便乗して前に行くわけだから。

途中で隙間作って全ての力で圧縮かかるのを抑えるべき。

左右も同じように中央への圧縮を抑える為にブロック分けするべきだと思う。

特にこういう簡易的な会場でやる場合はね!

次回やるつもりなら時間に余裕もってB1での開催を強く望みます。