TIF2011 2日目(8/28) とお台場合衆国


おいっす!

非常に疲れた。

体力つけるのが今後の課題ダナー。

 

 

今日も朝からTIFに行ってきた。

現地着は9:30頃?

9:30からトークがあるんですが。

SMILE GARDENにてドロシーちゃんがライブやるのでそっちに。

時間までステージ裏のいすに座って待機。

してると湾岸スタジオから出てきたドロシーちゃんが目の前を通る。

当然ガッついて「おはよー!頑張ってね!」と声かける。

すると昨日とは違って物凄い笑顔満開で「おはよーございまーす!」と。

レス独占状態じゃないですか!

朝から縁起がいいんだぜ!

やっぱり昨日は緊張していたんだろうね!

昨日TIFのライブとそれ終わりの渋谷でのライブで自信ついたのかな?

 

 

ライブは昨日と同じでガッツキエリア(下手サイド側)から鑑賞。

やっぱりドロシーちゃんのライブはいいです!

下手のサイド側にもちゃんと目線くれたりしてテンションあがります!

今日も「デモサヨナラ」でオレモー!が炸裂!

これいいなー!

使いでありますよね!

ライブ終わりでまたガッツキ「お疲れさまー!」と。

みんな目線くれつつ「ありがとうございますー!」と。

これだけで大満足ですよね!

 

 

その次がシークレットガールズ。

出番までガッツキエリアで待機していたので。

手を振ってみたら祐奈ちゃんと楓ちゃんが手を振ってくれました。

祐奈ちゃんは個別握手3回くらいしかしたことないので。

「あいつ誰やねん!」的な感じだったと思う。w

楓ちゃんはそこそこ個別行ったけどどうなんだろうね?

でもウチの本命は奈央ちゃん。

ステージ入りする時にガッつこうと思ったんだけど。

完全スルー!(ToT)

というかガッツキエリアのヲタを完全無視。

凹むんだぜ!

ライブ中にまさかの2番という事で。

一般には初公開の2番を披露。

撮影でも2番を歌った事が無いそうでレアでした。

みんなが上下のサイドエリアにも目線くれたりしたのですが。

奈央ちゃんは1回だけ。

ライブ終わりに「お疲れー!」と言って反応してくれたのは。

冨田真由ちゃんと三橋奈波ちゃん。

!!!メンバーは楓ちゃん以外はスルーされた。w

なんか物凄く凹んだので帰ろうかとも思ったのですが。

WELCOME MARQUEEに!!!1期生が出るということだったので。

見ようかなーと。

思って湾岸スタジオ前を通ったら。

ちょうど!!!1期生が出てきたので取り敢えず声かけてみた。

反応してくれたのは大好きなとんちゃんこと外岡えりかちゃんとやざーこと谷澤恵里香ちゃん。

やっぱとんちゃんダナー!

やっぱやざーダナー!

ちょっと癒された。

のでトークはどうせ混んで座れないだろうから。

フジの合衆国に移動して。

シークレットガールズの合衆国ラストライブがあるという事なので。

しんどいんだけどフジテレビに移動!

移動はもちろんシャトルバス。

でも思いっきりダイヤが乱れていたおかげで1部には間に合わず。

仕方ないので合衆国をウロウロして時間つぶす。

 

 

20分前位にみちのくステージに移動したら。

一般のセンター最前だったのでそのまま待機。

5分前に柵解除で4列目位を確保。

女性専用枠が150出されていたのでこんなものです。

定刻通り(14:00)に開演。

司会は新人アナウンサー三田友梨佳さん。

なかなかかわいいですねー!

さすがミタパン獲得しただけあります。

フジテレビでのステージではさすがにちゃお読者のファミリー多数で。

ちびっこ多いです。

なのでヲタ的なコールなどは控えてその場に合わせた感じで鑑賞。

でもいつものあの軍団が!w

まぁファミリーさん達は珍しいからみんな見ちゃいますよね!

驚いちゃいますよね!

それは置いといて。

ライブ中なんかはちびっこがやっぱり手を振ったりして。

シークレットガールズとしてメンバーも笑顔で手を振る構図。

ここはウチなんかはレスがっついちゃいけないと思い。

手拍子のみで。

見てて思ったんだけど。

やっぱりちびっこはシークレットガールズとしての彼女たちが好きなんだろうなーと。

なんかすごくホンワカしました。

たまにはこういうのもいいな。

そういう事なので。

ライブ終わりで手を振ったりすることをせず。

レスはちびっこの為にという感じで終演。

関係ないけど。

ちびっこファミリーってなぜかライブ中後ろに下がってくる習性があるようで。

前のファミリーに団扇当たらない位に間隔空けていたんだけど。

だんだん下がってくるので(笑)団扇振れなくなっていたりした。

まぁウチもそれに合わせて徐々に下がっちゃいましたけど。

普通ならどんどん前にプレスされていくはずなのに。

ちびっこがいるから結構余裕のある前列でした。

あ。

ステージなんだけど。

冨田真由ちゃんがラスト感極まって泣いちゃったのは良かった。

真由ちゃんはシークレットガールズが初めてのステージだったようで。

沢山の人に応援されるのが感動だったようです。

ウチもウルっと来ちゃいました。

 

 

シークレットガールズ終わりでまた湾岸スタジオに移動。

移動はもちろんシャトルバス。

だけどこの時間はめちゃ混んでて。

初めて立ちましたよ!

座れなかったの初めての経験。

湾岸に着いてからWELCOME MARQUEEでトークをしばし鑑賞。

プレディア、ナチュラルポイント、エール、みにちあベアーズ、usa☆usa少女倶楽部、ラムなど。

ナチュラルポイントとエール。

それにusa☆usa少女倶楽部などが気になった。

ステージ中はそれぞれのユニットのヲタが盛り上げていてホンワカした。

usa☆usa少女倶楽部終わりで移動。

SMILE GARDENに移動してTwinklestarsを鑑賞。

またガッツキエリアでがっつきます。

プレディアは曲もメンバーのルックスも良いのですが。

個人的にアレなのでスルー。

その後のusa☆usa少女倶楽部を観ようとも考えたんだけど。

水分が無くなりそうだったので帰宅を選んだ。

自販機の飲み物が売り切れているので。

ソフトドリンクコーナーしか頼れないんだよね!

200円とかあり得ない。

午前中に1本買っちゃったけど。

普通に150円とかでよくね?

帰りももちろんシャトルバス。

今度も混んでて座れない。w

 

 

全体的に昨年より楽しめる環境になってたと思う。

今回は無銭でがっつきまくりだったのですが。

刀剣で入っても良かったかも。

もちろん準備だけはしていたんだけど。

ただ前日のエレベーターの待ち時間が気になったのと。

満員になると入場規制がかかるということだったので。

ちょっと刀剣はやめておこうという方向に考えた。

たぶんね。

個人的に入ったら入ったで物販でハッスルしちゃいそうで。

今現場減らそうと思っているので。

ハッスルして逆に増えちゃったらどうしようというのもあるし。

なにより奈央ちゃんに干された感があったので。

凹んだ状態で無理してもいい事なさそうだし。

そういう点も踏まえると物販で張り切っちゃう可能性高いから。

結果新規現場が増えるという。

それだけは避けておかなければいけない。

そういう感じでやめておいた。

 

 

前評判は前回よりも楽しさは減るだろうと思われていましたけど。

無銭であんなに楽しめるとは!

門澤清太Pには心から感謝したい。

来年もぜひぜひお願いします!

もちろん来年はちゃんとチケット買ってフル参戦したいと思います。